ホーム » 話題 » 米の北朝鮮攻撃Xデーは12/18前後か?最強ステルス戦闘機投入の狙いは?



米の北朝鮮攻撃Xデーは12/18前後か?最強ステルス戦闘機投入の狙いは?

2017/12/04(月)13:48:29

2017.12.4 11:04
朝鮮半島の緊張が続いている。北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が、
平和的解決を求めた中国の「特使」と会わずに“追い返した”ことを受け、ドナルド・トランプ米大統領は北朝鮮を
「テロ支援国家」に再指定したのだ。

北朝鮮による「核・ミサイル開発」の加速化と、各国の情報当局が警戒する「北朝鮮攻撃のXデーは、
12月18日の新月の夜前後」という情報とは。ジャーナリストの加賀孝英氏の緊急リポート。(夕刊フジ)

驚かないでいただきたい。今、次の極秘情報が流れて、各国の情報当局関係者が極度に緊張している。

《米国は、北朝鮮が平和的解決を拒否したと判断した。
トランプ氏がついに『北朝鮮への予防的先制攻撃』(正恩氏斬首作戦)を決断し、作戦準備を命じた。
第一候補のXデーは12月18日、新月の夜前後》

旧知の米軍情報当局関係者は「この裏には、3つの重大な理由がある」と語った。以下の3つの情報だ。

(1)米本土を攻撃できる北朝鮮のICBM(大陸間弾道ミサイル)「火星14」の開発が、年内にはほぼ完了する。米国には時間がない。

(2)北朝鮮は10月中旬から、核弾頭の量産体制に入った。
日本や韓国、米領グアムの米軍基地を狙う、中距離弾道ミサイル「ノドン」「火星12」に搭載可能になる。
日本と韓国に潜入した工作員(日本約600人、韓国約5万人)の動向が異常だ。急激に活発化している。

(3)北朝鮮への経済制裁が効いてきた。軍部は飢餓状態だ。正恩氏はクーデターを阻止するため、
父の金正日(キム・ジョンイル)総書記の命日である12月17日か、来年1月8日の正恩氏の誕生日前後に、
日本海の北部か太平洋上で、核実験(水爆の可能性も)を強行、暴走する可能性がある。

正恩氏は“狂気”に走っている。(以下略)

産経web/2017.12.4 11:04
http://www.sankei.com/world/news/171204/wor1712040027-n1.html

□ トカナの占い記事で、15~16日になんか
  ビックリする様な発表があるとか、
  そんな記事読んだ
  他にも色々書かれていたが
□ いまやらないと後悔することだけは間違いない。
□ 大気圏再突入に失敗したんじゃないかって
  報道が出てたし、また近いうちに再挑戦するだろうな
  次は日本飛び越すコースだろうけど
□ こんな報道が出ているということは、
  12月18日にはないな。
□ 北チョンには人類が滅ぼした病原菌の
  キャリアがいっぱいらしい
  存在自体が生物兵器
  □ ↑北海道警は化学防護服で捜査してたな。
□ 将来の平和を守る戦争は肯定出来る。
  この辺で、朝鮮人との関係を、
  根本的に見直すべき。
□ また町の角々に警官が立つ光景が見られるのだろうか。
  オウムを思い出すわぁ
□ 取り合えず、本当かどうか20日くらいま
  でヲチってみようかな
  とか悠長な事書いてていいんかな?
  日本に影響がとか、
  なんか憂いなくてはいけない気がする…(;´・ω・`)
□ 地震対策も兼ねて備蓄品点検と
  買い増ししておくかな
□ クリスマスと五輪があるから、それが終わるまで
  アメリカから手を出すとは思えないけどなw
  あえてその定石を外す事も考えられるがw
  □ ↑クリスマスは、ともかく五輪は、
    絶対に配慮しないから。
    トランプ大統領は、韓国に怒っているという
    報道もあるから恥をかかせる意味でも
    五輪直前が良いかも。
□ あれ?
  クリスマス休暇を名目にして
  避難するんじゃなかったの?
□ こりゃ計画前倒しで来る可能性あるな
□ 敵を欺くには何とやらってやつだ
  表に出てくる情報の信憑性なんて
  まるであてにならん
□ 日本も、基地周辺の繁華街からアメリカ人が
  消えたという噂もあるね。
  日本国内にいる工作員を注視しとかないとな。
□ とはいえ、極秘情報のはずが、
  なんで外に漏れてるのか不思議だ
□ アメリカが「Merry Christmas」と書かれた
  ミサイルを北の軍施設に落とす。
  すると北朝鮮が「Happy New Year」と書かれた
  ミサイルを平昌に落とす。
  韓国は怒り狂って日本に宣戦布告する。
  日本は遺憾の意。
  これがXデー
□ 真っ暗な月のない夜の空に舞い上がっていく
  戦闘機は映画みたいで、絵になるけど、
  実際はアメリカの第一撃はミサイルで、
  隠しようがない地上施設の破壊でしょ。
  これで北の迎撃能力をゼロにした後で
  空爆開始という手順だろうから、
  言われる新月作戦は関係ないと思うよ。
  アメリカはまさかのヒットも許さない完全試合を
  するつもりだと思う。
  最初は潜水艦からのミサイル攻撃。
  俺たちは、朝飯くいながら、「ほーん?」って
  ニュースを聞く。
  新月より前だ。
  □ ↑電気の明かりが少ない北朝鮮で月明かりは、
    想像以上に明るいと思うよ。
    だから新月作戦は、ありだと思う。
  □ ↑暗闇に慣れた人間は、それなりの光でも
    十分炊事作業なんかができるっていうしな…。
    ネパール出身の傭兵なんかが重宝されたのは
    それだったとも言われている。

goo.gl/V6rTGC

 




コメントする



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。