ホーム » ニュース » またはじまったwww 韓国メディア「茶道は朝鮮から影響を 漢字と仏教も」



またはじまったwww 韓国メディア「茶道は朝鮮から影響を 漢字と仏教も」

2017/11/22(水)17:54:11

【簡単に説明すると】
・韓国メディアが茶道は朝鮮半島の影響を受けたと紹介
・『利休にたずねよ』という小説にその一文が
・漢字と仏教も韓国から?

韓国メディアが「日本が誇る茶道は朝鮮半島に影響を受けたもの」という記事を公開していたので紹介したい。
東亜日報に公開されたその記事によると、茶道は日本文化として紹介される。建築から書道、絵画、陶器、生け花、衣服、懐石料理、
お菓子などが網羅されているからである。

こう書いている日本の茶道が好きなこの記者は1冊の日本の小説に出会った、それは『利休にたずねよ』という小説。

『利休にたずねよ』は2008年権威ある文学賞である直木賞を受賞し、日本茶道を完成した千利休(1522~1591)の生活を扱った小説である。
千利休は日本の美意識の頂点とされる。

小説の中には千利休が確立した美の原点に、朝鮮から拉致された女性と彼が残した綠釉(リョクユウ)の向かいにあると書いた。
もちろん作家である山本兼一の想像である。しかし、意味するところは明確である。日本の茶道と美意識が韓半島の影響を受けたものである。

更にこの記者は「同作が2013年に映画化された際に右翼が強く反発した。日本が世界に誇る茶道文化が朝鮮半島から影響を受けたことを認めたくなかったのだろう」と書かれている。

この記者は「いきなりある日突然、茶道文化が生まれるはずがない。
茶道文化は中国で発展し生まれ、韓国を経て日本に入ったと考えるのが自然だ」としている。

しかし、この小説で書かれている内容はあくまで一部想像やフィクションが入っている。
そのほかにもこのニュース記事は「漢字と仏教は朝鮮半島を経由して伝えられた」としている。

(以下略)

ゴゴ通信
http://gogotsu.com/archives/34825

□ フィクションを書くと、真実にするのは、慰安婦と同じだ。
  韓国人は、ふざけすぎ。
□ シナ本土にだって、利休以来の茶道は無いのぜw
□ 何時ものソースは小説ですかw
□ 小説や大河ドラマや映画が、
歴史教科書の中身になる韓国は変態だ(笑)
□ >韓国茶道
  茶器をトイレットペーパーで拭いて茶葉を入れ
  魔法ビンからお湯を注いで自分で飲む
  半万年続く伝統的な作法ニダ
□ 韓国では学術図書と小説の区別がないのか?!
  韓国がノーベル賞をとれないのも当然だな。(笑)
□ 中国から伝わった茶の文化を
  茶道に昇華させたのが日本じゃないの
  朝鮮半島が中国属国時代だったのなら、
  まあそうなのかもね
□ またはじまったw
□ ブルーシートにトイレットペーパー
  韓国茶道です
□ あのお笑い茶道を表に出すなよ
  笑うの堪えるの大変だからさ
□ 朝鮮半島ではお茶が育たないくせに
  □ ↑しかも、中国からの茶は保存が利く
    レンガ状に固めて発酵させたモノを、
    刃物で削って使った
    (喫茶店の「喫」は、「削る」と言う意味)
    まだ青い茶葉をすり下ろすのは、日本しかないよ
□ ソースは小説=妄想
□ 懐石料理ってあの何を食っていいか
  判らないジオラマの事??
□ >>この記者は「いきなりある日突然、
  茶道文化が生まれるはずがない。
  茶道文化は中国で発展し生まれ、
  韓国を経て日本に入ったと考えるのが自然だ」
  としている。
  いきなりある日突然、韓国起源は生まれるけどな
□ 豊臣に文化盗られたとほざきながら、
  朝鮮出兵前に豊臣の側近が広めた
  茶道の起源主張すんなやキチガイが
□ 日本の作動は、茶を点てた本人が
  呑んだりしない
□ また起源の主張かよ
  芸のねぇ野郎だ

goo.gl/KXSbrb




コメントする



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。